国際奉仕部門クラブフォーラム報告

activity_20170223_01 先日2月23日国際奉仕委員会部門主催の恒例のクラブフォーラムを開催致しました。
今回は大阪日本語教育センターの磯田郁子様(ロータリアン)のご尽力で「海外留学生から見た日本の職場」というテーマでパネルディスカッションを行い、当クラブからは約40名程の参加を頂きました。

インドネシア、ウズベキスタン、カンボジア、タイ、中国、台湾、モンゴルの7カ国の海外留学生が日本の職場の魅力や改善点、母国との職場環境の違い等について活発な意見交換や各パネラーとロータリアンとのディスカッションも有り当クラブからは、松本政昭、太田垣英士、藤村達夫、弓場博充各会員にもご発言して頂きました。

約90分の時間が西村貞一会長のご挨拶から始まり、新井信彦国際奉仕委員長の閉会の辞迄が短く感じるぐらいでしたが、その後は炉辺会合へと席を移し当クラブ会員と懇親を深めて頂きました。最後に不肖私、領木の司会ではお聞き苦しい点は多々あったとは思いますがご容赦頂ければ幸いです。皆様のご協力誠に有り難うございました。

activity_20170223_02