大阪東RAC通信 第5号

大阪東RAC通信 第5号

ローターアクト委員会
委員長 山本博之

【9月第1例会の報告】
日時:9月8日(日)11:00~15:00
場所:第1部 市内各レストラン
第2部 イケマンホール
内容:「全国統一アクトの日 21クラブ合同例会」
今回は上記のように通常とは日時場所内容とも違う例会になりました。
概要のみお伝えします。
(第1部)
出席者を15のグループに分け、市内の指定されたレストランで昼食をとりながら親睦を深める。
この店の予約には「テーブルクロス」というスマホアプリで予約がされている。
そのアプリを使って予約をすると、予約人数分の給食が発展途上国の子供たちに提供できるそうです(どういう仕組みかわかりませんが)。
(第2部)
場所を堺筋本町のイケマンホールに移して「貿易ゲーム」を行う。
第1部のグループを一つの国と仮定し、食料の生産量を競うゲーム。
グループにより、配布されている材料や道具に差をつけている。
材料=資源、道具=技術、として自国の持てる資源技術で足りない部分を他国との交渉等で得て、時間内にどれだけの生産を行うか、というゲームでした。

第2部の冒頭には四宮ガバナーもご挨拶に出席されました。
全体の出席者数は125名で非常に盛会でした。当クラブからは横井副委員長と私が出席しました。

※全国統一アクトの日とは
1982年に制定されたもので、アクトの「ク=9」「ト=10」語呂合わせですが、9月10日に最も近い日曜日に、全国のローターアクトクラブが一斉に何らかの事業を行うというものです。
一昨年までは地区事業という位置づけで行っていましたが、昨年から合同例会、さらに今年は実行委員会を組織しての合同例会になりました。

【9月第2例会のご案内】
日時:9月19日(木)19:30~21:00
場所:大阪産業創造館
登録料:3,000円
内容:「アーマッド・モアフィさんの卓話」
今回は当クラブ会員のモアフィさんに卓話をお願いしました。
日本人にとって知らない事の多いイランのお話や、モアフィさんが留学で日本に来られてから企業を起こされた経緯等RACメンバーにも役に立つお話をしていただきます。
※出席いただける方は必ず事務局にご連絡下さい

【今後の例会予定】
前回案内から変更がありました ゴーカート例会が会場の都合で繰り下げになりました以下のようになります。
10月第1例会 10月17日(木)19:30~ 大阪産業創造館
片山パストガバナーの卓話 「出会い」
10月第2例会 10月25日(金)19:00~ 舞洲
恒例のゴーカート例会

【大阪東RACの社会奉仕活動への情報提供のお願い】
大阪東RACでは一昨年まで「入船寮運動会」という活動を10年間続けてきました。これは港区にある児童養護施設です。虐待等の理由で親と一緒に暮らせない子供たちが入所しています。近くの小学校の体育館をお借りしてこの子供達との運動会を行っていました。 ところが昨年から先方の都合で中断しており、今後再開するかも不明です。
これが東RACの看板事業だったので非常に残念です。
他には城東老人ホームで秋の祭りのお手伝いという事も行っておりますが、あくまでもお手伝いですので看板事業にはできません。

7月に三原会長がRACで卓話いただいた際、「RCとRAC共同でできるような奉仕活動を考えて提案して欲しい」という宿題をいただきました。現在RACメンバーで考えてはいますが、様々な施設に飛び込みで話をしに行くのもなかなか難しいものがあります。
そこでロータリーの会員のコネクションで「こういう施設や団体を知っている、関わりがある」という方がおられましたら是非お知らせ下さい。
他倶楽部では大阪南さんがRC・RAC・IAC共同で子供ホスピスの子供たちと遊ぶ事業をされています(ご参考まで)。
以上